血液の役割を理解しておこう

友だち追加

 

ヤッホー!チャンカパーナ!

今度は上の親不知ぬきました

下よりは痛くないけど

悶えておる

ヒキアゲ師Kotaです!

そもそもなんで血流は

いいほうがいいのか

血液には主に3つ役割がある

(ざっとね)

1,運ぶ役割

酸素や栄養を組織に届けて

組織から排出される

不必要な二酸化炭素

老廃物を運びさる

2.体内環境を維持する役割

体内のph(ペーハー)、体温

組織の浸透圧を一定に保つ

3.体を守る役割

体内に異物が侵入したときに

抗体をつくって異物を無毒化したり

白血球が細菌や有害物質を

包み込むなどして

外敵から体を守る

こんなところかなー

体温を維持するのにも

血液はすげー大事

手足に血液いかないと

冷え性なっちゃうからね

血液が流れて行かないと

栄養も酸素もいかず

老廃物はたまったままになるよ

栄養いかないと薄毛になるよ

(メンズよ震えろ)

冷えとかもほんとに良くないから

全ての不調は冷えからって

言われるくらいだから

女性の人は特に気を付けてね

(女性には優しいアタシ)

ヘッドスパして血流よくして

健康にキレイになりましょーう!

(メンズはモテモテになろうね)

ご予約はこちらでお願いいたします!
日々の悩みや相談もお気軽にどうぞ!
友だち追加


PAGE TOP