毎日ローカルフードの奴が日本っぽいラーメン食べた

最近どいだん?

あーもう英語って大変んんんんん!日々奮闘。ふんとに奮闘。

ヘッドスパが得意な美容師Kohtaです。

マレーシア生活2週間目突入しました。英語力2です。100段階中の2。なんとか周りの方に助けてもらい生きてます。

昨日は休みだったのでパビリオンって商業施設に行きぶらぶらました。雨が止んだ隙に行きました。急に雨降ってくるから大変ですマレーシア。しかも豪雨。

そこでちょいと怪しげな名前のラーメン屋があったので行きまして、奴の名は”アオリの神隠し”。え?千と千尋ですか?大将は湯婆婆ですか?名前取られちゃって、康太だから今日からお前は康(やす)だなんて展開になるですか?はい、黙りますねー。

お一人様はなんか一蘭みたいな一席で区切られてる感じ。

注文は紙に書くスタイル。得意気に英語でオーダーでもしようとしてましたが出番くじかれました(全然英語できん癖に何を言っとるだ)

きました。スタンダードって書いてあったものを選びました。ご飯追加しました(育ち盛り)これで確かRM40(日本円で1200円しないくらい)ローカルフードに比べると高い。実に高い。ローカルフードの炒飯はRM7(日本円で200円しないくらい)日本の物は基本高価なイメージなのかもしれない!

実食。

ふむふむ。んー。美味いな。日本と比べても遜色ないな。日本だったら800円くらいな気がするご飯追加で950円くらいでしょうか。毎日ローカルフードばかり食べてるのでさらに美味しく感じました。よし、また来よう。いや、次は別の日本っぽいものに挑戦しよう。

今日のよるはスタッフのかおりさんがカレーを作ってくれるのでとっても楽しみ!

みなさんパビリオン行ったさいは一度挑戦してみてください。予想通りの味だと思います!

しゃらんら〜

ps

どうやら”アオリの神隠し”はBigBangの誰かがプロデュースしてて日本にもあったみたいです。詳しくはGoogle先生へ!


PAGE TOP