頭皮の皮脂膜の話

最近どいだん

なんか毎晩雨降ってる気がする。雨ーシアやんな。どうやら雨季に突入したらしい。

クアラルンプールでヘッドスパが得意な美容師Kohtaです。

今回は頭皮の皮脂膜の話

人間は汗腺と皮脂腺てのがあってな、お風呂上がってさっぱりの状態から四時間くらいかけて汗と皮脂が混ざり合ってできる皮脂膜ってのを作るんよね。

皮脂膜は非常に重要で天然の美容液って表現されることもあるで。

紫外線から守ってくれたり、皮膚のph(ペーハー)を整えてくれて乾燥しない状態とか雑菌とかの繁殖を抑えてくれたりするで。

朝シャンとかする人もあると思うけど、全然オススメしません。せめてしたとしてもしっかりお湯で流してトリートメントつけて流す。シャンプーはダメ。夜、寝てる間に出来た皮脂膜を流しちゃうから。

皮脂膜がない状態で外に出ると乾燥するし日焼けもするし、それが引き金にフケ、かゆみにつながりまっせ。

体内から余計な油を出さない為にも頭皮は乾燥させたらいかんよ。

頭皮の保湿もとっても大事なので、頭皮用化粧水とかトニックとかもしっかり使ってちょ。

驚いたのはマレーシアにも頭皮用トニックがあったことかなぁ。これでアタシの頭皮も保湿されて皮脂膜が綺麗に作られるわぁ。は〜ん。

もう、わからんことあったら、インスタでDMでも送って下さい。たぶん、返信しまぷ。

次回は乾燥することでの悪影響の話でもしようかな

しゃらんら〜


PAGE TOP